或る匂い。



先日、夜に、むかし通っていた中学校の前を通りました。
十何年かぶりです。

夜の中学校

まっくら。
でも校舎にはところどころ明かりがついていて、部活で遅くなった帰り道を思い出しました。

そして門の周りには、或る独特な匂いが漂っていました。
もうずっと忘れていたし、当時はあまりにも日常の事で気にも留めていなかったけれど、そうそうこれこれ、この匂い! とこれがいちばん懐かしかったです。

なんの匂いか・・・
一緒にいた夫が云うには、“プラスチック工場の匂い”、だそうですが、たしかに近くには工場もあるみたいですが、これは深く追求せずに「中学校の辺りの匂い」ということでまた記憶に閉じ込めておこうと思ったり――。

次はまた十年くらい経ったら通ってみたいです。


2016.06.16 | | 地下壱階―未分類

憧レルノハ、矢張リ

今回引っ越したところも和室が多いので、大正・昭和初期の雰囲気を、目指したいなあ、と。

_MG_9417.jpg
ひとまずちょっと、配置。

昭和関連の本コーナー。
_MG_9430.jpg

雑然としてますが、
_MG_9469.jpg

貴重本というほど高価なものもほとんどないですが、自分にとってはとても大事な宝物のスぺエスなんで御座います。
_MG_9398.jpg

うむむ。入りきっていないので、新しい本棚を導入したいです。

新しいといっても、古いのを!




2016.06.04 | | 地下壱階―未分類

移動スルノ事


思い返すと、数年おきに引っ越しをしています。

こちらはちょっと前に住んでいたところ。
前の家

そして2週間ほど前に別のところに引っ越しました。

写真からしてぎゅうぎゅうなこれらの荷物を、梱包してまた解いたのです。

この不毛な感じ・・ 


楽しくなくもない!





2016.05.23 | | 地下壱階―未分類

椿油部


椿油

あっという間にお久しぶりの更新に。

あわあわしながら滑り込み確定申告も終わりました。
私の場合そんなに莫大な収入があるわけでないので、大した労でもないのですが、なんだか毎度毎度、用語の理解に苦しむのでした。
収入と所得の違いってなんだっけ・・とその辺りからもう怪しい。

絵は椿油。
戦前からずっとあるというので気になっていたのですが、この間はじめて買いました。
顔にも髪にも全身にも使えるなんて。
なんて万能!

すばらしや~
瓶入りというところがまたすばらしや~



2016.03.19 | | 地下壱階―未分類

データの番人。


「こけし」がちょっとブームという記事をどこかで読みました。
それへ乗っているわけじゃないんですけれども、昔からこけしは何となく気になる存在でした。
(こけしに似ていると言われたこともあるし・・)

我が家にもこけしが何体かいます。
その中のひとり、いただきもののキーホルダーこけし。
もう5~6年、大事な絵のデータを入れたUSBメモリにくっついています。
こけしキーホルダー
「データは私が守るわよ!」






と、こけしが言ったかどうか分かりませんが。

データは今のところずっと壮健です。

これからもよろしくお願いします。








2016.01.19 | | 地下壱階―未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
大正・昭和初期の文化と着物を愛する水彩画家・イラストレーター、寺坂安里と申します。
絵とそれ以外の記事が混在していますので、下のカテゴリをご参照いただけたら幸いです。

本館サイトはこちら↓
『パノラマ茶館二着イタナラ』

パノラマ圖案堂のつぶやき

検索フォーム