「ある筈のない日常展」


5/1~5/6『ある筈のない日常展』、無事に終了しました。
御来場くださった皆さま、色々とご意見ご感想などくださった皆さま、本当に有難うございました。

あるはずのない日常展会場写真1
真ん中から、左側が新藤洋子さんの作品で、右側がわたしです。黒&茶!


あるはずのない日常展会場写真2
左が新藤さんで、右が不肖わたくしです。
はじめてB1サイズ描きました。縦が1メートル以上あって、少々じゃなく苦戦しました。慣れればどうってことないのかもしれませんが。まだまだ修行の足りないわたしは途中で何がなにやら訳分からなくなって、うわ~!と叫んで破きたくなりましたが、イラストボードは頑丈すぎて破けませんでした。よかった!
今後も、ゆっくりじわじわと描き足していこうと思っています。


あるはずのない日常展会場写真4
こちらはB2です。食堂の中を電車が走っているようなところに、行きたいです。給仕さんが電車に乗って注文取りに来ちゃったり。食事するテーブルのすぐ脇をごとごとと電車が通り抜けるような。かつお節とか、飛んじゃう距離で。



あるはずのない日常展会場写真6
小さいサイズのも、出しました。



あるはずのない日常展会場写真8

あるはずのない日常展会場写真7
こちらは、新藤さんです。
今回の二人展ではじめてお会いして、ご一緒させていただきましたが、ご本人も作品も素敵で、とても刺激を受けました。わたしの写真だと遠すぎて分かりづらいですが(なんでこんな写真なんだ!)、とても細かくて繊細な線で描かれていているのです!構図も、モチーフも、面白くて、本当にいろいろと勉強させていただきましたが、何より、圧倒的なパワーというか、力強さがあって、すごくすごく惹きこまれました。



あるはずのない日常展会場写真9
レセプションパーティです。

あるはずのない日常展会場写真10
ごはんです!

あるはずのない日常展会場写真11
ごはんです!!


今回の二人展は、ミツイアートの光井様の企画で、声をかけていただきまして、色々とこれまでにない経験をさせていただき、本当に、感謝しきりでございます。
もっともっと精進せねば、と思いました。

今後もどうぞ温かい目で、とは申せませんが、どうぞ生ぬるい目ぐらいで、見守ったり見守らなかったり、見落としたり見当たらなかったりしていただけたら(←謎)、幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします!



テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

2012.05.24 | | 参階―グループ展

«  | ホーム |  »