年賀状について。




下のエントリーを読んでくださった方々から、「年賀状を…」というメールをいただきました。

日本全国津々浦々から、えーと、なんと、えーと、数名の方から。


…あ、あの、実はあと20枚くらいね、あるんですよ。もしよかったら。


別に締め切ったりとかはしません。

なくならない限り、いつまでも受け付けてます。なんなら死ぬまで受け付けてます。
だからたとえば、12年後の寅年に連絡くれても構いません。
「12年後の寅年の正月に送ってくれ」という相談でも構いません。(構いませんが多分忘れます)


というわけで、すでにご連絡くださった方々、ありがとうございました。
なんとなく、オマケも付けまして先週末に発送させていただきました。









テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

2010.01.25 | | 地下壱階―未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
大正・昭和初期の文化と着物を愛する水彩画家・イラストレーター、寺坂安里と申します。
絵とそれ以外の記事が混在していますので、下のカテゴリをご参照いただけたら幸いです。

本館サイトはこちら↓
『パノラマ茶館二着イタナラ』

パノラマ圖案堂のつぶやき

検索フォーム