昭和の夜の新宿。


昭和10年、夜の新宿。
横丁の屋台。

昭和10年新宿屋台

行きたいなあ。
もし今ここへ行けたなら、手前の屋台で支那ソバをひとつ、注文したい。

幕の内側はいったいどんな風になっているのかな。
この店は流行っていたのかな。
というかライスカレーにやきめしに牛めしにかつ丼にワンタンに支那ソバに・・と豊富な品揃えで見てるだけでお腹の空く文字列・・!
寝る前に見るもんじゃなかった・・

2016.10.27 | | 四階―大正・昭和初期

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺坂安里

Author:寺坂安里
大正・昭和初期の文化と着物を愛する水彩画家・イラストレーター、寺坂安里と申します。
絵とそれ以外の記事が混在していますので、下のカテゴリをご参照いただけたら幸いです。

本館サイトはこちら↓
『パノラマ茶館二着イタナラ』

パノラマ圖案堂のつぶやき

検索フォーム